クリニックで治療をして尿漏れを改善しよう|お助け泌尿器科

ドクター

クリニックに相談

医者

成人女性で悩んでいる方が多いのが、尿漏れです。尿漏れは、骨盤底筋が衰えることによって起きてしまいます。自力で尿漏れを治せない場合は、クリニックを受診すると良いでしょう。薬物療法や電気刺激療法などで改善できます。

この記事を読む

良い病院の探し方

女医

泌尿器や性器に関する悩みがあるなら、埼玉の泌尿器科を利用すると良いでしょう。後悔しない治療を受けるためにも、技術力が高い泌尿器科を利用したほうが良いです。名医が在籍しているところなら安心できます。

この記事を読む

失禁の種類

病院

尿漏れと一言で言っても、腹圧性や切迫性などの種類があります。自分がどの種類の尿漏れかを知ることで、対策方法をはっきりさせることができます。急に立ったときや、くしゃみをしたときなどの尿漏れをしてしまう場合は、腹圧性尿失禁です。腹圧性尿失禁の原因は、骨盤底筋群が緩むことによって起こるもので、加齢や出産などで緩んでしまいます。いきなり尿意を催して漏らしてしまうという場合は、切迫性尿失禁となります。尿を出したいけど出せない、尿が少しずつ出てしまう、というのは溢流性尿失禁と言います。前立腺肥大によって排尿障害を起こし、溢流性尿失禁になることが多いです。身体機能の低下や認知症が原因で起こる尿失禁のことを、機能性尿失禁と言います。このタイプは、生活習慣を見直すことで改善することができます。

尿漏れで悩んでいるなら、クリニックを受診すると良いでしょう。原因を見つけて、治療を進めれば、尿漏れを改善していくことができます。軽度な腹圧性尿失禁の場合は、骨盤底筋群を鍛えることで改善していくことができます。骨盤底筋訓練で改善できるケースもありますし、TVT手術やTOT手術などをして改善することもあります。切迫性尿失禁の場合は、抗コリン薬やベータスリー受容体作動薬などの薬を使用して、薬物療法による治療を進めていきます。このように、尿漏れのタイプによって治療は異なります。尿漏れが頻繁に起きてしまうと、生活の質を下げてしまうので注意が必要です。

取り扱い範囲が広い診療科

2人の看護師

尿や性器に関する悩みを解決してくれるのが、新宿の泌尿器科です。新宿の泌尿器科では、前立腺肥大症やED治療、包茎治療など幅広い病気を取り扱っています。悩みがある方は、相談してみると良いでしょう。

この記事を読む